ゼロファクター徹底ガイド
ゼロファクター徹底ガイド > ゼロファクター > ゼロファクターは安い?他の抑毛ローションと比べてみた

ゼロファクターは安い?他の抑毛ローションと比べてみた

(公開: 2017年09月16日)

ゼロファクターは初回980円

 

ゼロファクターは髭が濃いことに悩む人にとって、魅力的なポイントがたくさんあります。
 
公式サイトには初回980円(税込1058円)、三年連続モンドセレクション受賞、少年ジャンプに15年間掲載など、魅力的なキャッチコピーが並んでいます。
 
抑毛ローションを購入するうえで大事なのはもちろん「髭が薄くなるのか?」という点なのですが、正直最初に購入したときは1058円(税込)という安さに惹かれた部分もありました。
 
というのも、公式サイトに書かれている定価は9720円(税込)なので、定期購入なら初回は89%OFFという割引率!こんな割引率は閉店セールでも見かけません。
 
ただし、本当に安いかどうかは競合商品と比較し、トータルで掛かるコストで考えなければいけません。そこで他の抑毛ローションの価格と比べてみました。
 

抑毛ローションの価格比較(税込)
商品名 単品 定期購入 定期購入の割引率
ゼロファクター 9720円 初回1058円
二回目以降6480円
初回89%OFF
二回目以降33%OFF
プレミアムアフターシェーブローション 5184円 4666円 10%
パイナップル豆乳ローション 2700円 初回1800円(三本まとめて購入) 初回33%OFF
二回目以降 お届け回数に応じて割引 5%~10%OFF
NULL アフターシェーブローション 4,980 円 なし なし

 
割引率に注目すると、初回89%OFF、二回目以降も33%OFFというゼロファクターは抜けた存在です。
しかし、割引前の単品価格が高いので、単純に割引率だけでお得とは言い切れません。
 
単品価格の安さならパイナップル豆乳ローションですが、こちらは髭用に開発されたものではないので効果に疑問が残ります。
 

一ヶ月あたりのコストが高いゼロファクター

 
一本だけ試しに買うなら単純な価格の比較だけでもいいのですが、実際に継続して使うとなると一ヶ月あたりに掛かるコストが気になりますよね。
 
そこで定期購入を使って三ヶ月利用した場合に掛かる、一ヶ月あたりのコストを調べてみました。
 
なお、使用頻度は一日二回、顔へのみ使用した場合を想定しています。
 

抑毛ローションの一ヶ月あたりに掛かるコスト(税込)
商品名 一本あたりの使用期間 一ヶ月あたりのコスト
ゼロファクター 一ヶ月 4673円
プレミアムアフターシェーブローション 二ヶ月 3111円
パイナップル豆乳ローション 一ヶ月 1800円
NULL アフターシェーブローション 二ヶ月 2490円

 

一ヶ月あたりに掛かるコストはゼロファクターが一番高く、パイナップル豆乳ローションが一番安いという結果になりました。継続して使うことを考えると一ヶ月2000円を切っているパイナップル豆乳ローションは魅力ですね。
 
もちろん、いくら安くても効果がなければ意味がないので、実際に髭が薄くなるのかを検討したうえで購入すべきだと思います。
 
また、ゼロファクターが高い理由としては、他の抑毛ローションに比べ、配合されている天然成分が多いことが挙げられます。
 
それだけ商品自体にコストを掛けて作られているとも言えますので、安さだけで抑毛ローションを選ばないようご注意ください。