ゼロファクター徹底ガイド
ゼロファクター徹底ガイド > ゼロファクター > ゼロファクターの成分ざくろ!髭を薄くする効果は?

ゼロファクターの成分ざくろ!髭を薄くする効果は?

(公開: 2017年08月18日)

 
ざくろ
 
割ると赤い粒の実がギッシリ詰まっている「ざくろ」。
 
低カロリーで美容効果が高いことから女性に人気があり、手軽にざくろを摂取できるとしてジュースやジャムも販売されています。
 
そんな「ざくろ」がゼロファクターに含まれているのは、
 

・エストロゲンによる抑毛効果
・ビタミンCによる抗酸化作用

 
上記の二つの効果を狙ったものだと考えられます。
 
では、実際にざくろは髭に対してどれくらいの効果を発揮するのでしょうか。

 

ざくろに含まれるエストロゲンとは

 
エストロゲンは女性ホルモンに似た働きをする成分で、摂取することで男性ホルモンの活性化を抑えることができます。
 
つまり、髭を薄くするためのメカニズムに当てはめると、エストロゲンによって5αリダクターゼの活性化を抑え、強い男性ホルモンであるDHTの発生を抑えるというものです。
 
しかし、ざくろに含まれるエストロゲンは微量であることが最近の研究でわかっており、ガウクルアなどに比べると抑毛効果はそれほど期待できません。
 
関連記事:ゼロファクターの成分ガウクルア!その抑毛効果とは?
 
 
ネットで「ざくろ ムダ毛」と検索すると抑毛効果についての情報がたくさん出てきますが、その多くは「抑毛効果が高い」、「エストロゲンが豊富」と書かれており、殆どが誤った古い情報なのです。

 

ビタミンCによる抗酸化作用とは

 
健康的な肌
 
では、ゼロファクターにざくろが含まれているのは無意味かと言えばそうでもありません。
 
ざくろはビタミン豊富な果物で、ビタミンCやビタミンBが豊富に含まれています。
 
この二つの成分は抗酸化作用が高く、肌をいきいきとした状態に保つ働きがあります。
 
さらに免疫力をアップさせ、肌荒れやニキビを防ぐ効果が期待できるのです。
 
つまり、ゼロファクターにおけるざくろの役割とは抑毛効果ではなく、
カミソリ負けや肌荒れを防ぎ、肌を健康に保つ役割を担っているのです。
 
参考ページ:髭剃りによるカミソリ負けはなぜ起きる?
 

 

カリウムのむくみ防止効果でスッキリ

 
ざくろに含まれるもうひとつの美容成分にカリウムがあります。
 
このカリウムはむくみ防止効果が高いことで知られており、手足や顔のむくみに悩む女性には「むくみ対策=カリウム」というのは定番のようです。
 
ざくろは果物の中でもカリウムを多く含んでおり、むくみ防止には最適な果物。
 
そのため、ゼロファクターを使うことで顔のむくみが取れ、フェイスラインをスッキリ見せる効果が期待できます。