ゼロファクターの口コミは嘘?二ヶ月使った効果とリアルな感想

ゼロファクターの口コミは嘘?二ヶ月使った効果とリアルな感想

 
若い頃は周りと比べてもヒゲが薄い方だった私ですが、30代になってから少しずつヒゲが濃くなってきました。
 
朝しっかりヒゲ剃りを行っても顎のあたりは青みがかっているし、夕方には触るとチクチクするほど髭が伸びてきます。
 
気になるので朝と夕方の二回髭剃りをするようになったのですが、どんなに剃っても鏡を見ると青ヒゲのまま。
 
「髭を剃った直後だけでもいいから、20代の頃みたいなツルツル肌を取り戻したい!」
 
と思い調べた結果、口コミで評判が良かったゼロファクター5αSPローションに辿り着きました。
 

 
 

ゼロファクターの特徴と商品内容

 

 
ゼロファクターは髭を剃ったあとの肌を整えるとともに、11種類に及ぶ天然の成分によりヒゲ対策ができる抑毛ローションです。
 
シェイビング後に塗るだけなので時間や手間が掛からず、だれでも簡単に使えるのが魅力。
 
毛穴を引き締める働きがあるので、髭を剃ったあとに気になる毛穴や青髭を目立たなくしてくれます。
 
 

ゼロファクターはこんな人におすすめ!


 
ゼロファクターは以下のように、髭が濃いことや、髭剃り後の肌トラブルに悩みを抱ええている方におすすめです。
 

ゼロファクターがおすすめな人

  • 髭が濃くて悩んでいる人
  • 髭を剃ったあとの青髭が気になる人
  • 髭脱毛に行く時間や費用がない人
  • 髭を剃ると肌が荒れたりカサつく人
  • 自然な感じに髭を薄くしたい人

 
ヒゲ剃り後の肌をケアしながら、同時に髭対策ができるという手軽さが魅力ですね。
 
私もヒゲを剃ったあとは赤くなったり、肌が荒れたりしやすいタイプなのですが、ゼロファクターを使いはじめてから肌が荒れなくなりました。
 
使ったからといって急激に髭が薄くなることはないので、髭を好みの濃さに調節できるのも魅力です。
 

■公式サイト限定!お得なキャンペーン▼
【初回980円!】先着100名定の特別価格!
https://zrmem.jp/

 
 

ゼロファクターをおすすめしない人

 

  • すぐに効果を求める人
  • 髭が全くないツルツルの状態にしたい人
  • 過去にアフターローションで肌荒れしたことがある人

 
ゼロファクターは抑毛ローションなので即効性はありません。
 
そのため、「今すぐヒゲのないツルツル肌にしたい!」というように、数日使っただけで結果を出したい人には向いていません。
 
この点を理解せずに購入すると、「あれ?ゼロファクター使っても効果ないじゃん!」という苛立ちを覚えることになります。
 
また、極端に肌が弱い人は肌に合わなかったり、使ったときに刺激を感じる場合があるのでご注意ください。
 
 

ゼロファクターは脱毛サロンよりお手軽

 
ゼロファクターの売り文句が「自宅で手軽にヒゲ対策できる!」というもの。
 
コレってなるべく自分のペースで髭を薄くしたい人には魅力的ですよね。
 
例えば「脱毛サロンで髭脱毛する」場合と比べてみましょう。
 
髭が濃いことにコンプレックスを抱える男性なら一度は「脱毛サロンでの髭脱毛」を考えたことがあると思います。
 
確かにヒゲを薄くするには有効な手段だと言えますが、本当にヒゲが薄くなるまで脱毛サロンに通うと口周りと顎だけでも10万円程度かかりますし、芸能人みたいな「ツルツル肌」になるには相当な時間と費用が必要です。
 
しかも、「脱毛サロン」というのは30代半ばを過ぎたアラフォーの私には、ちょっと通いづらいイメージがあります。
 
「セレブが通う高級なイメージがあって入りにくい」
 
「カウンセリングで高いコースを勧められそう」
 
「ヒゲ脱毛の施術は痛そう」

 
私の脱毛サロンのヒゲ脱毛へのイメージはこんな感じです。
 
実際にネットで「髭脱毛」を調べてみても同じような意見を見かけますし、やはり中年のオジサンが気軽に行くには敷居が高いです。
 
でも、ゼロファクターなら誰に気を遣うこともなく自宅で簡単にヒゲ対策ができます。

  • 毎日ヒゲを剃ったあとに塗るだけ
  • 時間に縛られることなく自分のペースでできる
  • 脱毛サロンに通うより低コスト
  • 脱毛みたいな痛みはナシ

つまり、ゼロファクターは脱毛サロンに通うより手軽に青髭対策ができる!ということ。
 
1994年の発売以来、20年以上もヒゲに悩む多くの方から支持されているのも納得できます。
 
 

ゼロファクターと人気ローションの比較

 
ゼロファクターは他のアフターローションと比べて何がいいのか。
 
コスパや成分など、様々な角度から比較してみました。
 
 

ゼロファクターと他の抑毛ローションを比較

ゼロファクター5αspローション

プレミアムアフターシェイブローション

パイナップル豆乳ローション

NULL アフターシェーブローション
初回価格
(税込)
1058円4666円1800円※4,980 円
二回目以降の価格
(税込)
※定期購入
6480円4666円2073円※定期購入割引なし
内容量30日分60日分30日分60日分
1日あたりコスト
※4ヶ月使用
170円78円62円83円

※3本定期コースの場合
 
 
まずコストですが、初回価格はゼロファクターの安さが際立ってます。
 
しかし、二回目以降の価格が高いため、一日あたりのコストで見ると他の抑毛ローションより割高になってしまいます。
 
>>ゼロファクターは安い?他の抑毛ローションと比べてみた
 
 

ゼロファクターはどんな効果がある?

 

「ゼロファクターって本当に効果あるの?」
 
当然そこが気になるところです。

 

そこでまず、髭が濃くなる原因を見ていきます。
 
男性の中でも体毛が濃い人は、体内にある5αリダクターゼという物質の分泌が多いとされています。
 
この5αリダクターゼは男性ならだれもが持っており、通常は男性的な肉体の生成や、性欲を上昇させる働きがあります。

 

しかし、この5αリダクターゼが血液中のテストステロンという物質と結合すると活性化し、DHT(ジヒドロテストステロン)へと進化します。
 

 
このDHT(ジヒドロテストステロン)は強力な男性ホルモンで、青髭などヒゲが濃くなる原因となる物質。
 
つまり、5αリダクターゼの活性化を防ぎ、DHTの発生を抑えることができれば、ヒゲが濃くなるのを防げるということです。
 

5αリダクターゼは、男性ホルモン(テストステロン)を、より強力な男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)に変換する酵素です。
1型と2型があり、2型5αリダクターゼがより強力な男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)を生成すると言われています。

引用元:5αリダクターゼとは?分泌のメカニズムと抑制法|湘南美容クリニック
 
 

11種類の天然由来成分で5αリダクターゼ対策

 
ゼロファクターの主要成分
 
ゼロファクターには5αリダクターゼ対策として、11種類にも及ぶ天然由来成分を配合
 
植物から採取した天然由来成分なので肌にやさしく、誰でも安心して使用することができます。
 
この11種類の天然成分というのは同種の抑毛ローションと比べてもかなり多いです。
 
さらに、ゼロファクター5αSPローションは、これらの成分をナノ化(成分を微粒子化)することで毛穴の奥までしっかり届くよう工夫しています。
 
参考:ナノテクノロジーってなあに?(農林水産省)
 
 

ゼロファクターと人気ローションの天然成分を比較

 
ゼロファクターに含まれる天然成分は、大きく分けて3つのジャンルに分類されます。
 
※表示が切れている場合は横スクロールできます。

髭に働きかける成分の比較

ゼロファクター5αspローション

プレミアムアフターシェイブローション

パイナップル豆乳ローション

NULL アフターシェーブローション
天然成分の数11種類6種類6種類2種類
5αリダクターゼ
阻害成分

ジオウ、チョウジ、オウゴン、サンショウ、ヒオウギ、アロエ、パシャンベ

クズ根エキス、アロエベラ葉エキス

アロエベラ葉エキス
エストロゲン作用
ダイズ、ざくろ、ガウクルア

ダイズ芽、ダイス種子エキス、ザクロエキス

大豆エキス、アイリスエキス、ザクロエキス、豆乳発酵液

ダイス種子エキス
分解酵素
パパイン

パイナップルエキス、パパイン酵素
特徴11種類の天然成分をバランスよく配合。中でも高いエストロゲン作用を持つガウクルアに注目。大豆、ザクロなどの他、葛根湯にも使われているクズ根エキスを配合。大豆、アイリスエキスなどイソフラボンを含む成分の他、毛をやわらかくするパイナップルエキスを配合。ダイズ種子エキスに含まれるイソフラボンとサポニンが主力。

 
 

5αリダクターゼ阻害成分

DHTが発生する原因である、5αリダクターゼを抑制する成分。
髭が濃くなる原因に直接アプローチする成分で、ゼロファクターには7種類もの成分が配合されています。
 

エストロゲン作用

女性ホルモンと似た働きをもつ成分で、男性ホルモンの活性化を抑えると同時に、
髭の毛根部分を包んでいる毛包の働きを抑制。髭を細くし、伸びにくくする働きがあります。
 

分解酵素

髭の成分であるタンパク質を分解。髭そのものを柔らかくする作用や、毛穴に詰まった汚れを除去する働きがあります。
  
 

天然成分の比較まとめ

上記3つの働きをもつ成分は、それぞれ髭を薄くするためには欠かせないものですが、3つすべてを含んでいるのはゼロファクターのみ。
 
つまり、ゼロファクターは他の抑毛ローションに比べ天然成分を贅沢に配合し、より高い抑毛効果を狙った商品であることが分かります。
 
 

 
 

ゼロファクター5αSPローションの使い方

 
ゼロファクターの基本的な使い方は、洗顔や髭剃りを行ったあとの清潔な肌の髭が気になる部分に塗るだけ。
 
これを一日2~3回のペースで続けるだけです。
 


 

基本的には上記の使い方で問題ないのですが、私はさらに効果を高めたかったので思考錯誤の末、自分なりの工夫をして使用しています。
 
>>ゼロファクターの効果的な使い方!効果をアップさせる方法とは
 
 

ゼロファクターを二ヶ月使ったレビューと感想

 

ゼロファクター使用前
 
ゼロファクターを使う前の髭の状態です。
髭の状態が分かるように二日間剃らずに撮影しました。
 
ご覧のように頬や首元まで太い髭が生えている状態で、口元とアゴの髭は繋がっています。
 
 
顎ヒゲの状態
 
特に私が悩んでいたのがこのアゴ髭。
太くて硬い髭がビッシリと生えていて、電気シェーバーで剃るとすごい音がします。
 
カミソリを使うときは洗顔してから蒸しタオルをあてて、髭を柔らかくしてからでないと剃れないほど。
 
それでも一日二回のシェービングで肌は常に荒れていて、髭を剃ると毎回出血していました。
髭剃りが原因で繰り返しできるニキビにも悩まされていましたね。

 
 
「この状態を少しでも改善できれば」と思いゼロファクターを使い始めましたが、最初の一週間は髭の濃さに何の変化もなし。
 
「ゼロファクターって効果ないかも」と商品を疑ったりして、かなり挫折しそうになりました。
 
でもせっかくはじめたゼロファクターをやめてしまったら、もう二度と髭がない自分に戻ることはできません。
 
何でもすぐ諦めてしまうタイプの自分にとって、定期購入していたことも続けられた要因ですね。
 
「やめてしまったら髭の悩みは解決しない」
そう強く自分に言い聞かせ、一日三回のゼロファクターを使ったケアを続けました。
 
 
一ヶ月後の顎ヒゲ
 
ゼロファクターを使い始めて一ヶ月くらい経った頃の髭の状態。
 
この頃から少し髭を剃ったときの感触が変わってきました。
カミソリを当てた時の抵抗感が少なくなった印象で、伸びるペースも遅くなりました。
 
この写真を撮るときも二日間髭を剃りませんでしたが、使用前の写真と比べると髭が伸びていないのが分かると思います。
 
まだまだ普通の人にくらべてヒゲが濃い状態ではあるものの、効果を実感するとゼロファクターを使うのが楽しくなってきます。
 
 
一ヶ月後の顎ヒゲ
 
悩みの種だったアゴヒゲも、少し薄くなってきた印象。
 
大きな変化としては口元の髭とアゴ髭が繋がらなくなったことと、髭が生えている範囲が以前より狭くなったこと。
 
ヒゲ以外の変化としては、カミソリ負けによる肌荒れが改善されてきました。
 
 


 
そしてゼロファクターを使い続けて約二ヶ月経った頃の状態がこちら。
まだ髭を剃ると少し青ヒゲになるのですが、以前ほど気にならないレベルにはなりました。
 
そして髭が伸びるのが遅くなったおかげで、シェービングが一日一回でOKに。
結果として肌が荒れなくなり、肌のハリやツルツル感が出てきました。
 
 

 
悩みのタネだったあご周りの髭もスッキリ!かなり薄くなったと思います。
以前と比べてヒゲ自体が細くなり、カミソリが長持ちするようになりました。
 
自分としてはもう少し青ヒゲを目立たなくできればと思っていますが、
周囲の人からは「髭が薄くなって清潔感が出た」と言ってもらえました。
 
今後もゼロファクターを使い続け、もっと髭を薄くできればと思っています。
 
 

ゼロファクターを使った感想まとめ

最初は「本当に髭が薄くなるのかな?」と半信半疑で使いはじめたゼロファクターですが、一週間くらい使うと髭を剃っても肌荒れしなくなり、肌の調子が良くなりました。
 
カミソリをあてて深剃りしても出血しなくなり、肌のカサつきもなくなったので見た目のイメージとして清潔感が出たと思います。
 
実際に髭が薄くなっできたと実感できたのは使い始めて一ヶ月を過ぎたあたりですが、髭が徐々に薄くなる感じなので周囲の人に気付かれるほどではありませんでした。
 
しかし、二ヶ月使い続けると明らかに髭が薄くなりました。その後もゼロファクターを使い続けていますが、個人的には何度も通う必要がある髭脱毛より良かったと思います。
 
私のように高額な費用を払って髭脱毛に通うことに抵抗があり、ツルツルではなく自分好みの濃さに髭を整えたい方にはおすすめです。
 
 

■公式サイト限定!お得なキャンペーン▼
【初回980円!】先着100名定の特別価格!
https://zrmem.jp/

 
 

ゼロファクターを最安値で買えるのは?

 
ゼロファクターを購入できるのは公式をはじめとするネット通販のみ。マツキヨなどのドラッグストアや、ドンキホーテやロフトなどの量販店でも取り扱っていません。
 
ネットでも購入できるのは公式サイトとアマゾンのみで、以前は楽天でも販売されていたようですが、現在は取扱っている店舗がありませんでした。(2018年1月現在)
 
そこで公式サイトとアマゾンの、どちらで買った方がお得なのかを表にしてみました。
 

 公式サイトアマゾン
初回価格1058円9275円
二回目以降(定期購入)6480円-------
送料756円無料
定期購入必要不要
4回購入した場合の費用23,522円37,100円

 
まず、公式サイトとアマゾン、それぞれでで買った時の大きな違いは定期購入。公式サイトでは定期購入を行うことを条件に、初回が大幅に安くなっています。
 
当然、初回価格との比較なら公式サイトが安いのですが、二回目以降の価格がアップすることと、アマゾンでは無料になる送料が加算されるのでその差が分かりづらいです。
 
そこで定期購入の条件である、4回購入した場合を比べてみると、公式サイトの方が13578円も安くなります。
 
「4回も買うかわからない」と思うかもしれませんが、ゼロファクターのような商品は一本使っただけで100%効果を実感できるものではありません。
 
2本目、3本目と続けるうちに徐々に効果が表れるものなので、ある程度の期間は継続して使うことを想定しましょう。
 
>>ゼロファクターを最安値で購入する方法
 
 

ゼロファクターは怪しい?効果なし?

 
私はゼロファクター5αSPローションを使ったレビューに書いたように「しっかり使えば効果が実感できる」と思っています。
 
しかし、それはあくまで使い続けてからの感想であって、ゼロファクターを最初に購入するまでは「本当に効果あるのか?」と疑った目で見ていました。
 
ネットで販売されている商品の中には明らかに効果が怪しいものも多いですし、実際に使っても何の効果もない商品もあります。
 
そのため、ネットで美容系の商品を購入するときは「買って後悔しない商品かどうか」をしっかり見極める必要があるんです。
 
その目安となるのがネットの口コミと販売実績だと思います。
 

ゼロファクターローションの口コミや感想を調査

 
ネットでの口コミを調べるため、Q&Aサイトであるyahoo!知恵袋でユーザーからの口コミを調査しました。
 
まず驚いたのが「ゼロファクター」で検索すると、564件もの質問がヒットしたこと。
 
ちなみに「髭が濃い」で検索すると3,831件ですから、いかに髭に悩む人がゼロファクターに注目しているのかが分かります。
 

yahoo!知恵袋の質問数
ゼロファクター 564件
髭が濃い 3,831件

参考:yahoo知恵袋「ゼロファクター」の検索結果
 
※2017年12月調べ
 
気になる質問の内容を見てみると、

  • ゼロファクターは本当に効果がある?
  • ゼロファクターの口コミはどうなの?
  • ゼロファクターって青髭に効果ある?

というような質問が多く、皆さん購入前に「効果があるのか」を知りたくて質問されるようです。
 
 

ゼロファクターの楽天やアマゾンでの口コミは?

 
yahoo知恵袋だけでなく、楽天やアマゾンなどのゼロファクターの口コミも調べてみました。
 
※実際の口コミを一部改変して掲載しています。
 
 

ゼロファクターの良い口コミ

他の抑毛ローションと違って臭いもなく、ベタつかないので使いやすい。
即効性はないものの、使い続けるうちに少しづつ髭が薄くなる感じがいい。
【30代男性】】★★★★☆

髭が伸びるのが遅くなり、面倒だった髭剃りの回数が減った。
使い方も簡単で、髭を剃ったあとに塗るだけなので苦にならない。
【40代男性】★★★★☆

髭が濃い主人が愛用しています。
太くて濃いヒゲがビッシリ生えていましたが、今では気にならなくなりました。
無くなると困るので、二ヶ月に一度のペースで届けてもらっています。
【30代女性】★★★☆☆

 

ゼロファクターの悪い口コミ

購入してから毎日一回使い続けたが、一ヶ月経っても効果が実感できず。
カミソリ負けはしなくなったけどヒゲは薄くなっていない。
【30代男性】★★☆☆☆
ヒゲ脱毛したようなツルツル肌になりたくて購入したが、ちょっと期待外れ。
思ったほど即効性がなく、毎日コツコツ使い続ける必要がありそう。
【40代男性】★★★☆☆
定期購入と知らずに購入してしまった。
仕方なく4ヶ月使い続けることに。髭が伸びなくなってきたので結果としては良かったが、少し騙された気分になった。
【20代男性】★★☆☆☆

 
 

ゼロファクターの口コミは嘘?悪質と言われる理由

 
ゼロファクターの口コミには「効果があった」という口コミも多いのですが、一部でこれらの良い口コミが「嘘やステマなのでは?」とも言われています。
 
さらに「販売元が悪質だ」という口コミもあったので、これらの原因を探ってみました。
 
 

即効性がない

 
ゼロファクターを使ってもすぐに髭が薄くならないため、「髭が薄くなる効果なんてないのでは?」というもの。
 
ゼロファクターは即効性のある商品ではなく、毎日使い続けるうちに徐々に効果が出てくるタイプの商品なのですが、知らずに即効性を期待して買う人も多いようです。
 
 

効果が表れるタイミングに個人差がある

ゼロファクターの効果が出てくるタイミングは人によってそれぞれで、髭の濃さや毛質、肌タイプ、生活リズムなど、様々な要因によって変わってきます。
 
そのため、口コミで「一ヶ月で効果があった」と書かれていても、人によって効果が表れるタイミングは違うため、どれくらいで効果が表れるのかは、実際に使い続けなければ分かりません。
 
 

脱毛したようなツルツルにならない

 
ゼロファクターは抑毛ローションなので、脱毛したようにツルツルの状態にはなりません。使い続けるうちに髭が細くなり、伸びるペースが遅くなっていくのが特徴です。
 
 

定期購入と知らずに買ってしまった

 
これは商品の品質や効果とは無関係になりますが、定期購入だと気がつかずに買ってしまう人もいるようです。
 
参考ページ:ゼロファクターの定期購入は損?
 
定期購入に気がつかず購入してしまった人は「騙された!」と思ってしまいますよね。
 
でも使い始めると毎月発注して届けてもらうのは面倒だし、いちいち注文しなくても届けてくれる定期購入は便利なもの。
 
しかも単品で買うより定期購入の方が安いので、続けて使うなら損ではないはずです。
 
そもそも一ヶ月だけ使ったところで髭が薄くなることはないので、この場合は三ヶ月しっかり使ってみてはいかがでしょうか。
 
 

ゼロファクターを使うのを止めたらどうなる?

結論から言うと、ゼロファクターの使用をやめると髭は元の濃さに戻ってしまいます。
 
ゼロファクターは髭が濃くなる原因である5αリダクターゼが活性化するのを抑え、悪玉ホルモンと言われるDHTに進化することを防ぎます。
 
しかし、永久脱毛のように毛が生えなくなる効果はなく、使うのをやめてしまうとその効果が薄れてもとに戻ってしまいす。
 
一部で「使うのをやめたら髭が濃くなった」という口コミもありますが、それはゼロファクターを使うことをやめたからではなく、年齢的に以前より髭が濃くなったのではないかと考えられます。
 
 

ゼロファクターは足やボディにも使える?

足や腕に使っても問題ありませんが、即効性を求めるならば除毛クリームを使うことをおすすめします。
 
ゼロファクターは肌を保護しながら徐々に効果を発揮する抑毛ローションなので、
 
「今すぐムダ毛を処理したい」というときには適していません。
 
参考:スリックマン除毛クリームの口コミ
 

ゼロファクターに含まれる成分の安全性

ゼロファクターには髭の成長を抑える天然成分の他にも、様々な成分が配合されています。それぞれの成分の肌への刺激や、安全性について調べてみました。
 
 

エタノールの安全性

エタノールは、清涼感や収れん効果を目的に配合されることが多い成分です。
安全性は高いとされていますが、濃度によっては肌に刺激を感じることがあります。
そのため、敏感肌の方や肌が荒れている方が使用すると肌が赤くなったり、肌にしみることがあるので注意が必要です。
エタノール(エチルアルコール)とは…成分効果と毒性を解説 | 化粧品成分オンライン

 

グリセリンの安全性

グリセリンは保湿効果が高いことから、ほとんどの化粧品に含まれている成分です。肌への刺激や副作用はなく、アレルギーが起きることも殆どないため、安全性が高い成分だと言えます。
グリセリン | 成分情報 | わかさの秘密

 

ジグリセリンの安全性

ジグリセリンはグリセリンと同様に、保湿を目的に多くの化粧品に配合されている成分です。
肌への刺激は殆どなく、敏感肌用の化粧品にも使われており、安全性が高い成分です。
ジグリセリンとは…成分効果と毒性を解説 | 化粧品成分オンライン

 

BG(ブチレングリコール)の安全性

BGは安全性の高い保湿剤として多くの化粧品に配合されていますが、刺激はないものの、ごく稀にアレルギーが起きることがあります。
そのため、肌が弱い方はパッチテストを行ってから使用することをおすすめします。

BGは低刺激で、グリセリンよりも軽いテクスチャーの保湿成分です。静菌作用もあり、防腐剤と一緒に用いることで防腐効果を上げることができ、結果防腐剤の使用量を減らすことができます。
低刺激で安全性が高い成分ですが、接触性皮膚炎の報告は意外にも多く、1%程度の方にアレルギーを起こします。特にアトピー性皮膚炎の方はBGにアレルギーを起こす方がいるため、注意が必要です。

引用元:化粧品の水溶性成分・保湿成分あれこれ | 肌のクリニック院長の肌ブログ

 

カルボマーの安全性

カルボマーは化粧水にとろみをつけるための増粘剤として使用される成分です。
肌への刺激もなく、安全性が高い成分で多くの化粧品に使用されています。成分辞典 カルボマー | CELLA COSMETIC

 

PEG-60水添ヒマシ油の安全性

PEG-60水添ヒマシ油は、乳化剤として使用される非イオン系界面活性剤です。
肌への刺激が少なく安全性が高い成分で、アレルギーも殆ど起きないとされています。
PEG-水添ヒマシ油類とは…成分効果と毒性を解説 | 化粧品成分オンライン

 

フェノキシエタノールの安全性

フェノキシエタノールは防腐剤として使用される成分です。
アレルギーの心配がなく、安全性は高い成分ですが、肌の状態によっては刺激を感じることがあります。
フェノキシエタノールは化粧品の防腐剤。メリットと危険性

 

メチルパラベンの安全性

メチルパラベンは防腐剤として、長年多くの化粧品に使用されている成分です。
防腐剤としては安全性が高く、肌への刺激が少ないことがメリットですが、やや殺菌力が弱いため他の防腐剤と組み合わせて使用されます。
パラベン | 上野製薬株式会社

 

水酸化K(水酸化カリウム)の安全性

水酸化K(水酸化カリウム)は、化粧品の入荷を安定させるために使用される成分です。
濃度が濃いものは肌への刺激が強く、危険性が高い成分ですが、化粧品に使われるものは中和させて濃度を低くしてあるため安全に使用できます。
水酸化K(カリウム)は化粧品に使うアルカリ剤(pH調整剤)

 

グリチルリチン酸2k(グリチルリチン酸ジカリウム)の安全性

グリチルリチン酸2kは炎症を抑える効果があり、ニキビや肌荒れを防ぐ目的で使用される成分です。
濃度が濃いものを使用すると「偽アルドステロン症」を起こす副作用がありますが、化粧品に含まれる濃度はそれほど高くないので安全性の高い成分です。
グリチルリチン酸を含むニキビ化粧品?その効果を徹底検証

 

メントールの安全性

メントールは肌に使ったときの清涼感を出すために使用される成分です。
濃度が高くなると肌への刺激が強くなるため、化粧品ひ配合する際は配合量が制限されています。
化粧品に配合可能な医薬品の成分について | 日本薬事法務学会
 
 

5αSPローションは累計180万本の販売実績!

 
店頭で販売されている商品でもそうですが、WEBで売られているものは特にどんどん新しい商品が出てきます。
 
目新しい商品というのはそれだけで注目度が高いため、最初はある程度は売れるものです。
 
最近はツイッターやインスタなどのSNSが普及していることもあり、新商品は一時的に拡散されやすいということも影響しています。
 
しかし、一度使った人が「コレ効果ないな」と判断すれば、すぐに返品されて二度とその商品を買うことはないでしょう。
 
新しい商品は次々に出てくるわけですから、わざわざ効果のない商品を使い続ける意味がないのは当然のことです。
 
しかし、ゼロファクター5αSPローションは累計180万本も売れているのです。
 
音楽で言えばCDが100万枚売れればミリオンセラーと呼ばれるわけですから、簡単にこの数字が出せないのは分かるはず。
 
一度購入した人が繰り返し買っている、リピーターが多い証拠とも言えますね。
 

モンドセレクション三年連続表彰の実力

 
モンドセレクション
 
ゼロファクターの品質を裏付けるもうひとつの実績がモンドセレクションで表彰されていることです。
 
モンドセレクションは世界中の食品や化粧品などを対象とした品評会で、世界的に有名なだけあってその審査基準は厳格なことで知られています。
 
モンドセレクションを受賞した商品はパッケージなどに「○○年度モンドセレクション受賞!」と書かれていたりするので、その存在くらいは知っているという方も多いでしょう。
 
その有名なモンドセレクションにおいて、ゼロファクターは表彰されるという快挙を成し遂げているのです。
 
世界中のコスメが競い合う中で表彰されるには高い品質はもちろん、商品に実力がなければライバル商品に勝つことはできません。
 
ネットで話題になって少し売れた程度では到底かなわないレベルの争いですね。
 
しかも、ゼロファクターはこのハイレベルなモンドセレクションで三年連続表彰されているのです。
 
一度表彰されるだけでも名誉なことですから、三年も続けて表彰されることは偉業を成し遂げたと言ってもいいでしょう。
 
参考:モンドセレクション
 
 

ゼロファクターの株式会社エムアンドエムってどんな会社?

 

ゼロファクターを販売しているのは「株式会社エムアンドエム」です。
 

■所在地
東京都港区赤坂3-9-18 赤坂見附KITAYAMAビル7F
 
■代表者
帆足 拓馬
 
http://www.mandm-ltd.jp/
 
会社設立は2011年9月とまだ歴史の浅い会社ですが、化粧品の通販を主力に業績を伸ばしている会社です。
 
店頭販売は行わず、通販のみで商品を販売するスタイルのようです。
 
ゼロファクター以外では「ナイトアイボーテ」という、寝ている間に二重まぶたを作る美容液も人気で、
 
こちらの商品は人気TV番組「林先生が驚く 初耳学!」でも紹介されました。
 
■関連ブランド
5αGODシリーズ
5αSPシェイブジェル
5αSVリムーバー
ナイトアイボーテ
FIRAマッスル
 
 

ゼロファクターの人気アイテム紹介

 
5αSPローションだけじゃない!ゼロファクターのヒゲやムダ毛対策アイテムを紹介します。
 

ゼロファクター5αSPシェイブジェル


 
5αSPローション同様、5α-DHT阻害成分を配合したシェイビングジェル。
 
髭剃りによる肌荒れを防ぐ効果も。5αSPローションとの併用がおすすめ。
 
 

ゼロファクター5αGODエッセンス


 
髭が特に濃い人のために開発された、ゼロファクターの中でも最上位に位置する抑毛ローション。
 
成長の阻害だけでなく、発毛段階から抑制する新システム。5αSPローションで満足できない方へ。
 
 

ゼロファクターボディ用5αSVリムーバー


 
気になるボディのムダ毛を塗って洗い流すだけで除去。
 
除毛時の痛みや、イヤなニオイもなく、短時間でツル肌に。
 
 

ゼロファクターを返品・交換したいときは?

 
ゼロファクターは届いた商品が破損していたり、不良品だった場合は新品との交換が可能です。
 
しかし、「効果がない」「肌に合わない」などの理由で返品することができません。
 
利用者の都合による返品は商品の開封・未開封に関係なく受付けてもらえないので注意しましょう。
 
でも、商品を実際に使ってみてから「肌に合わない」と感じることもありますよね?
 
そんなときはメルカリやヤフオクに出品するのがおすすめ。
 
ゼロファクターはメルカリやヤフオクでも人気が高い商品なので、上手に売れば商品購入に使った費用を回収できます。
 
>>ゼロファクターが返品できないときはメルカリやヤフオクが便利
 
 

ゼロファクターの定期購入を解約する方法

 
ゼロファクターの定期購入は、最低4回利用するまで解約できないことになっています。
 
4回目を受取ったあとであれば解約やお届け間隔の変更が可能になるので、まずは4回目の商品が届くのを待ちましょう。
 
ゼロファクターの解約は電話でのみ受付可能となっており、メールでの解約はできません。
 
解約を希望する際は、次の商品が発送される10日前までに下記電話番号に連絡してください。
 
■ゼロファクターの変更・解約窓口:0334963586
 
平日10:00~17:00(13:00~14:00除く)
 
 

ゼロファクターは公式サイトからの購入がお得

 

 
ゼロファクターをたくさんの方に使っていただくために、先着100名限定で初回980円で購入できるキャンペーンを実施中!
 
通常価格は9000円なので、何と約90%OFFで購入できます!
 
※キャンペーン終了後は通常価格での販売となります。
 
 

ゼロファクターQ&A

質問効果が実感できるまでの期間はどれくらい?
 
回答ヒゲの太さや濃さには個人差があります。また、「薄くなってきた」と感じる状態も人それぞれなので一概には言えません。
 
しかし、ユーザーの多くの方が「二ヶ月前後で効果あった」と答えていることから、このあたりが目安になるでしょうか。私個人が使った印象では一ヶ月経った頃からシェービング時の抵抗感が軽くなった印象があります。
 
 
質問使用頻度は?毎日使うのは面倒じゃない?
 
回答かなり面倒くさがりな私ですが、ゼロファクターが面倒だと感じたことはありません。朝と夜のシェービング後と、仕事から帰宅後の一日三回ペース使っていましたが、すぐに髭剃り後のアイテムとして定着しました。
 
 
使うと肌も潤うし、青ヒゲも目立たなくなるので、逆に使い忘れたときは一日中気になるほど。使い方も手に取って塗り広げるだけなのでカンタンです。
 

 
質問女性がゼロファクターを使うのはアリ?
 
回答全然使っていいと思います。
ゼロファクターはパッケージが黒なので「男性専用」みたいなイメージが強いですが、
入っている成分は抑毛作用のあるものを除けば、一般的な化粧水に含まれている成分と変わりません。
 
ニオイも殆どないので、ムダ毛が気になる部分に女性が使っても問題はありません。
顔に使うなら化粧水代わり、身体に使うならボディーローションの感覚で一日数回使うといいでしょう。
 
 
質問コールセンターに電話が繋がらないって本当?

 
回答ネットの口コミでは確かに「何度電話しても繋がらない」という口コミがありました。
 
公式サイトにも「受付開始直後や終了間際は混雑します」と書かれているため、時間帯によっては混み合っているようです。
 
しかし、私が試しに電話してみるとすぐ繋がったことから、混雑する時間帯を避ければ問題なく繋がります。
 
少なくとも一部の口コミにあるような、「解約したいのに電話が繋がらなくてできない」ということはありません。
 
>>ゼロファクターの定期解約ができない?
 
 
質問効果を高めるためのポイントは?
 
回答これは私自身がやっていた方法となりますが、ゼロファクターを使う前はなるべく丁寧に洗顔を行い、洗顔後に時間があれば蒸しタオルを顔にあてていました。こうすることで毛穴が開き、成分が奥まで届きやすくなると考えたからです。
 
普通に考えて毛穴に汚れが詰まっていたり、毛穴がピタッと閉じた状態だと成分が届きづらいですよね。
 
効果が高まるかどうかは分かりませんが、蒸しタオルを使うとリラックス効果も得られるのでおすすめです。